日誌

坂西だより

第42回さつき祭

9月11日(土)・12日(日)に第42回さつき祭が開催されました。昨年度は中止でしたので2年ぶりの開催となりましたが、コロナ禍のため2日間とも12時40分までの半日開催とし生徒・教職員のみで行うなど感染症防止を徹底しました。1・2年生にとっては初めての3年生にとっては最後のさつき祭でしたが、各クラス・文化部・有志団体とも全員で知恵を出し合い工夫をし「日々の活動成果の発表」「各自の主体的な行動」「仲間との協働」など意義あるものとなりました。本年のテーマ「領域展開!さつき祭」の如く坂西生がこれからの時代に大きく飛躍することを期待しています。なお、明日生徒・教職員による投票結果により「さつき大賞」と「文化部賞」が発表されます。

 

           

  

   

   

テレビ埼玉で音楽部の合唱が放送されました!

 9月9日(木)、テレビ埼玉の情報番組「マチコミ」の高校生応援企画「アオハルのむこうがわ」で、本校音楽部の紹介・合唱が生放送されました。

 音楽部の生徒たちは、インタビューを受けたり、自分たちの歌声を生放送で届けたりと、なかなかできない体験ができました。

 3年次の生徒たちは、これが最後の合唱となります。全年次揃って歌う良い機会をいただき、全力で歌うことができたと思います!

 

 

 

分散登校の様子

 9月1日から2学期が始まりましたが、緊急事態宣言期間中の対応として、時差通学及び分散登校を実施しています。

一人一人が感染予防対策を意識して、充実した学校生活が送れるように、全力で取り組んでいきたいと思います。