日誌

坂西だより

陸上部 県大会結果報告

5月9日~12日にかけて行われた令和3年度学校総合体育大会陸上競技の部にて素晴らしい結果を残すことができました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ 女子バレーボール部より

☆2021.05 関東大会埼玉県予選会 南部地区ベスト4の国際学院を相手に善戦し、22点   

       を取るも惜敗し、1回戦敗退(県32)で終わる。

☆2021.04 西部支部春季大会を勝ち切り関東大会埼玉県予選会へ

☆2021.04 9名の新入部員を迎え、令和3年度がスタート

☆2021.03 40期生 卒業!

(詳細は学校HPの女子バレーボール部のページへ)

弓道部 2名が国体候補選手に決定!

(5月4日)
◆国民体育大会代表選手選考会(弓道競技)
女子少年の部において3年の荻野・野村の2名が埼玉県代表選手に決定致しました。
この結果、令和3年7月に栃木県宇都宮市の総合運動公園武道館で開催される

第76回国民体育大会 関東ブロック大会出場!

が決定しました。

詳しくは弓道部のページをご覧ください。

リモートによる生徒総会・補欠選挙立会演説会

 5月7日(金)、短縮40分授業の7限目に、生徒総会・補欠選挙立会演説会を行いました。

コロナウイルス感染症拡大防止対策として、GoogleClassroomを活用し、各教室とのリモートで開催しました。

生徒会本部役員・代議員を中心に、接続確認に始まり、総会・立会演説会の運営を行い、無事に終了しました。

各年次8クラスの32教室とリモートで繋がれたことは、今までと違った一体感がありました。

坂西の全員が、ドキドキしながら1つのことを成し遂げられたことが、素晴らしかったです!

 接続確認しています

 打ち合わせ中

 総会スタート

 各教室の様子を確認する生徒会役員

弓道部県大会優勝!!

◆令和3年度 関東高等学校弓道大会 県予選会
 女子団体 優勝 & 準優勝!
 優勝: 山田・榊原・荻野・遠藤 組
 準優勝: 荒木・野村・酒井・船津 組
 女子個人 荒木 優勝、 野村 第5位、 荻野 第6位
この結果、令和3年6月に群馬県前橋市で開催される
令和3年度関東高等学校弓道大会 への出場が決定しました!
女子は2年ぶり2回目の優勝。5回目の関東大会出場。
詳しくは弓道部のページをご覧ください。

1年生の部活動見学

今週の月・火曜日の2日間、1年生は1時間ずつ部活動見学を行いました。

2・3年生の活動を色々見たり、体験することで、自分の部活動を決めていきます。

先輩たちは、多くの新入部員を期待して、勧誘活動に励んでいました!

令和3年度着任式および第43回入学式が行われました

4月8日(木)暖かく穏やかな陽気の中、本校体育館で新たに着任された15名の先生方の紹介と始業式が行われました。体育館での対面式での集会は1年以上行われていませんでしたので、少し緊張感があったように感じられました。

  

また、同じ日の午後に「第43回入学式」が行われました。コロナ禍で不安を抱えながらの受検は並大抵のことでなかったと思います。本当によく頑張りました。坂西の3年間で更に飛躍してください。

  

 

入学許可候補者・準備登校

4月5日(月)寒の戻りかやや肌寒い日となりましたが、本年度の入学許可候補者の準備登校を行いました。

各自、自分のクラスを確認し、体育館で日程の説明を受けた後、各自の教室に移動して、書類の回収や個人写真撮影、上履き・体育着の購入をしました。 頑張れ、新たな坂西生!

  

会議・研修 コロナ禍に負けない川越観光の秘策・オンラインイベント

 3月16日(火)、生徒達がコロナ後の観光を考える授業の一環として、「川越市の観光業を盛り上げるためには」という題材で、代表の1年生生徒6(うち1名はビデオのみ参加)名が川越市にオンラインでプレゼンテーションを行いました。 

 自分たちにとって身近な街について考える良い機会で、また、自分の考えを整理して人に伝えるということも、生徒達にとってはすべてが貴重な経験でした。今後の学校生活や高校卒業後にも必ず生きるものだと感じました。
(※この取り組みは、テレ玉でも放送されました)

 

重要 城西大学・城西短期大学と包括連携に関する基本協定を締結しました

 城西大学とは平成24年度に高大連携協定を結び、毎年進路オリエンテーション等へ講師派遣、部活動の大学施設利用等の連携をしていただいていました。さらに幅広い連携を目指して、3月19日、包括連携に関する基本協定を締結しました。令和3年度はより広範な連携を図ってまいります。

包括連携協定書締結式

包括連携協定記念撮影

(写真左 締結書にサインする長谷川校長  写真右 左から草野城西短期大学学長、長谷川校長、藤野城西大学学長)

お知らせ 1・2年進路オリエンテーション

1年次は、進路別(大学短大・専門看護・就職公務員)に分かれ、各場所で説明を聞きました。その後は、各HRやコンピュータ室、進路室などで各自が考えている進路について調べていました。

現時点で、既に決めている進路が変わるかもしれないと悩む生徒も出てきています。
生徒達が自分で決める人生ですが、学校としては、こういった機会が少しでも考えるきっかけになって、進路決定の手助けができればと考えています。

 

 2年次は、進路オリエンテーションとして、希望する分野に分かれてそれぞれの場所で説明を聞きました。

 2年生は、具体的な進路を決める時期です。進路決定まではあまり時間がありませんが、焦って決めるものではありません。自分で様々な情報を得て、納得いく進路を決めて欲しいです。

校内マラソン大会

2/17(水)に、校内マラソン大会の表彰式を行いました。

今年度のマラソン大会は校外のロードレースではなく、外周走のタイムトライアルという形で行われました。

総合優勝は2年2組、2位2年5組、3位2年7組でした。

 

優勝した2年2組で、校長先生に表彰していただきました。

学校 1年次進路オリエンテーション

1月21日と28日に進路オリエンテーションを行いました。今後、自分たちが進路選択する際に、「進学」や「就職」など多くの選択肢の中で、様々な判断をする必要が出てきます。自分が希望する進路にはどのような分野があって何が学べるのかなど、事前に多くの情報を知っておく必要があることから、1人で全部調べるのではなく、グループワークを通して、クラスメイトとコミュニケーションを取りながら、情報を得られるような活動を行いました。

 

 

 

 

 

 

 1月21日は、まず4人1組で10のグループに分かれ、それぞれ与えられたテーマに関して得た情報を付箋に書き、模造紙にどんどん貼っていきました。

28日は、模造紙を清書し、発表に向けて各自準備しました。
4人グループを「発表グループ」と「発表を聞くグループ」の2人ずつに分け、他のグループ(テーマ)の発表を聞き、その後順番に回っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調べた内容を発表するということは、発表する側は、付箋に書いてあること以上の情報を持っていないといけないことや、相手にうまく伝えられるかということを意識する必要がありますが、ただ調べるだけじゃないという点において生徒達は貴重な経験をしたようです。


このあと、3年次の講座選択をする際、また進路について考える場面が出てきます。
目の前の勉強や部活動も大事ですが、学校では同時に「将来」についても考える機会を設けていく予定です。

12/20(日) サッカー部練習試合

12月20日(日)学校説明会の日に、本校グラウンドで練習試合を行います。

興味のある方は説明会終了後、グラウンドにお越しください。

当日説明会に申し込まれていない方、試合のみの見学も可能です。

 

12月20日(日)12時キックオフ 坂戸西高校グラウンド

※駐車場はありませんので、お車での来校はご遠慮ください。

2年次生修学旅行 終了

羽田空港に到着しました。

ここで解散です。

生徒たちの行動もよく、ここまで事故なく過ごすことができました。

自宅まで気をつけて帰りましょう。

 羽田空港

到着

2年次生修学旅行 最終日

修学旅行最終日です。

ホテルを出発し、クラス別バス見学を行います。

琉球村

5組は琉球村を見学、昼食をとりました。

その後、国際通りを散策し那覇空港から帰ります。

国際通り