日誌

2016年8月の記事一覧

男子卓球部大会報告

平成28年度⑦ 学年別大会結果報告、川越市OP・狭山杯参加

・学年別大会(2年):安齋・望月 ベスト32!

・川越市OP:坂戸西Aチーム 上位リーグ進出

・狭山杯ジュニアの部:土田・鈴木(宗) ベスト16


 

多くの大会で、熱戦が繰り広げられました!
詳しくは男子卓球部のページでご覧下さい。

坂戸西高校文化祭

      ☆さつき祭☆

今年度のさつき祭は

910日(土)11:0015:00(受付終了14:30

  11日(日) 9:3015:00(受付終了14:30)の日程で一般公開いたします。

皆さんぜひお越しください!!

※駐車場はありません。公共交通機関を御利用ください。

※スリッパを御持参ください。



男子卓球部

平成28年度⑥ 卓翔杯参加・川越市大会参加

・卓翔杯:予選4勝2敗、本選2位リーグへ

・川越市小・中・高生大会 高校生男子の部:第3位 芝本

詳細はこちらから御覧ください

卓球部 岡部杯

平成28年度

岡部杯(男子シングルス 出場選手約560名)

8回戦 ベスト8  2年:安齋

7回戦 ベスト16 2年:望月  他、入賞者多数

詳細はこちらから御覧ください

市民公開講座「草木染教室」を実施

 8月3日(水)に、本校家庭科の大森教諭が講師を務め、市民公開講座「草木染教室」を実施しました。

 今年で8回目となるこの講座に、親子連れを含めて25名の方々が御参加くださり、藍、葛、びわ、くちなし、たまねぎ、コチニールを染料に使って、ハンカチ、スカーフ、帯揚げ、Tシャツ、手編みのレースなどを思い思いの色や模様に染めました。参加者の皆様は、それぞれの「世界で一つだけの作品」を、大切に持ち帰っておられました。



葛できれいな萌黄色に


 傑作の数々

日独スポーツ少年団同時交流事業

「日独スポーツ少年団同時交流事業」で来日中のドイツ団が、本校で書道体験

 

 「日独スポーツ少年団同時交流事業」でドイツのヘッセン州から来日し、坂戸市に滞在中のドイツ団12名が、日本の文化を学ぶため、7月27日(水)に本校で書道体験を行いました。

 小川教諭の指導と、書道部員の補助により、それぞれが「友」「愛」「家族」などの文字を毛筆で書きました。名前を漢字表記で書き添えて、素晴らしい作品となりました。

 書道の後には、ドイツ団と書道部員が輪になって手をつなぎ、「ホイダ」というドイツのダンスを踊って交流しました。

 


集中しています。


ホイダ♪ 楽しく歌い、踊りました。



ドイツ団、坂戸市スポーツ少年団の皆さんと書道部員